1. TOP
  2. 英会話
  3. a couple ofの意味・使い方!a fewとの違いや、単数か複数かについても押さえておこう!

a couple ofの意味・使い方!a fewとの違いや、単数か複数かについても押さえておこう!

 

ネイティブとの会話で頻繁に登場する”a couple of ~”というフレーズ。

“a couple of hours”や”a couple of days”など、耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

今回は、”a couple of ~”の使い方・意味についてお話ししていきます。

 

また、混同されがちな”a few”との違いについても、把握しておきましょう。

 

 

 a couple of の意味・使い方

まず”a couple of”の基本的な意味から捉えていきましょう。

 

そもそも”couple”という単語は、「一対」という意味です。

つまり、組になっている2つ(又は2人)ですね。

なので、”a couple of ~”は「2つの~」という意味を持ちます。

 

これだけだったら単純なのですが、常に「2つの~」という意味になるかというと、そうでもありません。

 

辞書(oxford現代英英辞典)によれば、a couple ofの意味は、

  • two people or things
  • a small number of people or things

とあります。

 

つまり、”a couple of ~”の意味は

  • 2つの~
  • 数を限定せずに)少数の~

の2パターンがあるということです。

 

どちらかのパターンでも使うことができますが、状況によって解釈が変わります。

具体的な例文で、2パターンのどちらの意味が使われるのか考えてみましょう。

 

“a couple of hours”

まず”a couple of hours”の意味は、

  • 2時間ぴったり
  • 2時間くらい(2~3時間)

のどちらかです。

 

例えば、買い物に出かけるときに、

“I’ll be back in a couple of hours”

と言った場合は、どちらの意味になるでしょうか?

 

この場合は、高い確率で2、3時間(2時間くらい)を意味しています。

買い物に出かけた場合にピッタリ2時間で帰ってこれるかどかは分かりませんし、もしかしたら3時間かかる可能性だってありますよね。

 

つまり、とりあえずの基準として「2」である場合に”a couple of “を使うことができます。

 

(ただし、状況によっては、”a couple of hours”がピッタリ2時間を指す可能性もあります。

その場合は”two hours”とはっきり言った方が良いでしょう。)

 

“a couple of days”

例えば、お店に欲しい商品の在庫が無く、取り寄せになった状況を考えてみます。

店員が、

“Please wait a couple of days.”

と言った場合は、「2日待ってください」「数日(2、3日)待ってください」のどちらでしょうか?

 

これも状況次第ではありますが、ピッタリ2日ではなく、商品が届くまでに3日以上かかる可能性があると考えた方が無難でしょう。

はっきりさせたい場合や、不安な場合は”two days?”と聞き返す方が良いですね。

 

同様に”a couple of days ago”の意味は、2日前の場合もありますが、2~3日前の場合が多いです。

また、”couple of minutes”も、ぴったり2分というよりも、2~3分を意味する可能性が高いでしょう。

 

“a couple of years”、”a couple of weeks”、”couple of times”

・I went to New York a couple of years ago.

(数年前にニューヨークへ行きました。)

・My husband disappeared a couple of years ago.

(夫が数年前に蒸発しました。)

・I’m going to stay here here a couple of weeks 

(数週間、ここに滞在します)

・I met him a couple of times.

(彼に数回会ったことがあります。)

 

このように”a couple of “の後に「時間(second, minutes, hours, days, weeks, years)」が続いた場合、「一応の基準が2であって、必ずしも2ではない」という意味であること多い傾向にあります。

(2を限定していることもあります)

 

“a couple of forks”、”a couple of tea”

では、a couple ofの後に物が続く場合は、どうでしょうか?

例えば、レストランのお客さんが、店員に

“Can I borrow a couple of forks?”

といったとします。

この場合は、「フォーク2つ」である可能性が高いです。

数個ではなく、2個に限定しています。

 

また、お客さんが

“Can I have a couple of tea?”

と注文した場合も、「お茶2杯」に限定しています。

 

このように数をはっきりさせないと困る状況でa couple ofが使われた場合は、高い確率で「2」を限定しています。

 

ですが、

“I’d like to have a couple of drinks tonight.(今夜は2,3杯飲みたいな)”

のように、数をはっきりさせる必要が無い場合は、「だいたい2くらい」の意味であることが多いです。

 

結局、文脈や個人差でどちらの意味になるか決まってしまう、ケースバイケースということです。

 

アメリカ英語よりもイギリス英語で、2と言わずに”a couple of”を使うことが多いそうです。

 

 

“a couple of”と”a few”の違いとは?

“a couple of”と同様に、少ない数を表す”a few”。

2つの表現に違いはあるのでしょうか?

 

イメージとしては、

  • “a couple of”は「2を基準として、3くらいまで」
  • “a few”は「2~5」

のような感じです。

 

また、“a few”の方が”a couple of”よりも大きい数を表しているという感覚が一般的ですね。

 

あくまでイメージです。文脈や個人差によって変わってくるものなので絶対ではありません。

 

 “a couple of”は複数?単数?

a couple of~が主語になったとき、動詞は複数形と単数形のどちらになるのでしょうか?

 

例えば、

a couple of boys were playing chess.(2人の少年がチェスをしていた)

a couple of boy was playing chess.(2人の少年がチェスをしていた)

のどちらが正しいのでしょうか?

 

主語がa coupleなので単数形が正しいような気もしますし、2人いるので複数形が正しいような気もしますよね。

 

結論を言いますと、日常的には単数形・複数形のどちらも使われています。

ただし、どちらかというと複数形で用いられる方が多いようです。

 

また英文法の参考書や解説サイトを見てみると、複数形が正しいというものが多いですね。

ちなみに、いくつか手持ちの辞書を見てみたところ複数形を使っていました。

 

 

まとめ

  • “a couple of~”は、基本的に「2」を意味するが、2以上の場合もある。
  • “a few”の方が”a couple of”よりも多いイメージ(但し、感覚的なものなので絶対ではない)。
  • “a couple of”は複数形で使う(但し、単数形で使う人もいる)。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

English Travelの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

English Travelの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • as soon as possibleの意味と使い方!略語は失礼なので丁寧な言い換え例文も覚えておこう

  • be supposed toの使い方!be going to(will)、should、have toとの意味の違い

  • 【海外出張むけ英語フレーズ】英語ができない人でも挨拶や困った時に使える表現を紹介!

  • all the timeの意味・使い方!alwaysやat all times等の違いもハッキリとさせよう!

  • apart fromの意味・使い方!except for、aside fromとの違い・比較も押さえる 【例文】

  • a number ofの意味がスッキリ分かる!使い方(複数形か単数形か)もバッチリに