1. TOP
  2. 英語の教材
  3. アプリ
  4. 【英会話アプリ】初心者におすすめ30選!英語のリスニングや英単語にも

【英会話アプリ】初心者におすすめ30選!英語のリスニングや英単語にも

最近は、英会話もアプリで手軽に始められる時代です。

 

この記事では、英会話・英語の初心者におすすめのアプリを一挙にご紹介します。

(android、iphone、無料、有料があります。)

 

英会話に特化したアプリだけでなく、リスニングや英単語など初心者におすすめアプリも紹介していますので是非ご参考になさって下さい。

 

 

Contents

これから英会話にチャレンジしたい方におすすめの9つのアプリ

本気で英会話!ペラペラ英語

無料ではないですが、120円と割安なアプリです。

空港の受付や、ショップでのお買い物など、いくつものシチュエーションが設定されています。

各シチュエーションで、キャラクターと会話する形式で、臨場感のある作りになっています。

こちらの回答には、タイピングを使うことも、マイクを使うこともできます。

 

初級、中級、上級などのレベルが用意されているので、初心者でも自分にマッチしたレベルを選んで進められます。

開発陣は帰国子女とTOEIC950超で構成されているとのことで、上級者にも充実したコンテンツになっており、クチコミでも高評価のようです。

会話モードやリスニングモードも備えているので、実践的なスピーキング&リスニングを磨くことができるでしょう。

 

120円

iphoneはこちら

 

英語・英会話一日一言

イムラン先生が刊行している大人気メルマガ「英会話一日一言」のアプリ版です。

このアプリにも、毎日一言ずつ、使える英語フレーズが配信されます。

クイズ形式になっており、フレーズの使い方、発音、場面などを、イムラン先生ならではのわかりやすい解説で学ぶことができます。

イムラン先生独自の発音のコツを学ぶことができるのもポイントです。

 

結果は「むずかしい」「ビミョー」「できた!」の3段階にわけて保存することができるので、復習するときに役立ちます。

また、復習テスト機能も備えており、過去に勉強したフレーズが身に付いているかを確認できます。

さらに、抜き打ちテスト機能を設定することができ、毎日抜き打ちテストの通知がくるので、日々の英語学習をサポートできます。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

5秒ですぐ使える英会話

旅先で活用回数の多い表現とワードをおおよそ3,300個収録しています。

すべてのフレーズにネイティブスピーカーの音声(読み仮名付き)が付いているのもポイントです。

収録されているのは、簡潔シンプルなフレーズなので、初心者であっても活用しやすいでしょう。

9種類のシチュエーション(基本表現、問題解決、宿泊、交通・・・など)があります。

さらに、全部で151のテーマに細かく分類されているので、状況に応じたフレーズを見つけることができます。

 

120円

iphoneはこちら

 

Real英会話

英語のスラング(俗語)を知っているとかっこいいですが、なかなか教科書では学ぶことができません。

学校だったら原則的に非常にキレイな言葉遣いを教えられるものですが、ネイティブの若い人と喋るときは、キレイすぎる表現よりもスラングを使った方が親しみやすかったりします。

 

そこで使えるのが「Real英会話」です。

このアプリが優れているのは、例文の日本語も話し言葉で書かれている点です。

ニュアンスなども含め、日頃から使っている言葉で英語表現を学ぶことができます。

このやり方だったら、初心者の場合でも「勉強感」が少なく、取り組みやすいでしょう。

幅広い状況に対応した例文がアップデートによって追加されていくので、これまで知らなかったフレーズを楽しく覚えられます。

 

600円

iphoneはこちら

 

えいご上手海外旅行編

「えいご 上手 海外旅行編」は、海外旅行は好きだけど、英語は初心者という方にぴったりのアプリです。

観光地、宿泊先、空港などのシチュエーションで必要になるベーシックな英語を学習できます。

また、聞き流しにも使えるので、通勤・通学などの移動時間で効率的に英語学習をしたい人にもいいかもしれません。

 

「病気」「警察」「観光」「ホテル」「交通機関」「空港と飛行機」の6つのカテゴリーが収録されており、目的ごとに英語の練習ができる構成です。

「海外旅行にいくなら、絶対頭に入れておきたい基本フレーズ」といった内容なので、初心者にも適したアプリでしょう。

会話も比較的スロースピードのため、リスニングに苦手意識がある場合も勉強になります。

逆に、ある程度英語ができる人は、手応えを感じられないかもしれません。

 

360円

iphoneはこちら

androidはこちら

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング【海外旅行編】

アプリの名前の通り、イラストを見て、吹き出しの内容を自分の台詞としてパッというトレーニングをします。

具体的なシチュエーションで自分から見た視点のイラストが出てくるので、無機質な英訳問題とは別モノで、臨場感のあるイメージでシミュレーションすることが可能です。

これに慣れれば、発話の瞬発力を向上させることができるでしょう。

「とにかく英語が苦手」という初心者にも、「多少は読めるけど話せない」という人にも役に立つ言い回しがたくさんあります。

ナチュラルに英語を話すチカラを向上させるのには丁度良いアプリです。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

究極の英会話 [中学1年レベル英文法] Vol.1 [アルク] (添削機能つき)

Amazonでも大ヒットの英文法の参考書「究極の英会話」(アルク)がアプリになったもの。

vol.1は、be動詞や助動詞など中学1年生レベルの範囲の英文法を扱ったアプリです。

その他、vol.2、vol.3などもあり、徐々にレベルが上がっていきます。

 

大人が英語のやり直しとして取り組む場合、かつて英語が得意だった人なら、数日でひと通りを完了する事が可能でしょう。

英語が得意じゃなかった人だとしても、一日あたり0.5~1時間程度を使えば、1週間足らずで完了することが可能と思います。

 

細かな点については、しっかりと頭に叩き込まなくてもOKです。

逆に、概要を思い出して把握することがポイントです。

また、音声も収録されているため、リスニングの訓練も可能です。

発音をマイクで拾ってもらえるので、スピーキングのトレーニングにもおすすめです。

とりあえず、中学の英文法をまとめて見直したい場合には使えるアプリでしょう。

 

無料(アプリ内購入)

iphoneはこちら

androidはこちら

英会話7日無料~ネイティブキャンプ英会話~英語学習

英会話のスキルを短期間でアップさせるためには、なんといっても実践に勝るものはありません。

「ネイティブキャンプ英会話」のアプリを活用すれば、時間や場所に縛られず、スマホで先生とのレッスンが可能です。

予約も必要ないので、隙間時間を有効活用したい人や、忙しくて教室に通えない人には、ぴったりのアプリです。

無料お試しが盛り沢山なので、とりあえず試してみるのも良いですね。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

AI英会話SpeakBuddy

人間ではなく、AIのキャラクターと英会話の練習をすることができるスマホアプリ。

英会話講師に気兼ねすることなく、気軽にスマホ1つで会話練習ができます。

 

会話シチュエーションを複数のシナリオモードから選択し、AIキャラの質問に、選択肢から選んだ答えを発音します。

発音はスマホのマイクで録音され、AIが発音チェックをしてくれます。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

リスニングが苦手な人におすすめの3つのアプリ

楽しく身に付く英語学習 きこえーご

ネイティブの会話動画を使って、リスニング力をアップさせたり、表現を学んだりできるアプリです。

動画は、TOEIC、日常会話、旅行などシチュエーションごとに収録されています。

1分前後の長すぎない動画なので初心者でも負担が少ないでしょう。

問題が付いていて、会話内容の理解や書き取り、単語など、トータルな英語学習が可能です。

 

面白いのは、自分の街を大きく育てるゲームと連動しているところです。

勉強が進むにつれて、町が大きくなっていくので、楽しみながら進めることができます。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

ざっくり英語ニュース!StudyNow(スタディナウ)

英語ニュースのリーディングアプリです。

取り上げられるニュースは独自の視点でチョイスされているため、面白い記事が多いのがポイントです。

 

他のニュースアプリですと、どこかの大手メディアの記事を単に引用したものが多く、堅苦しい印象があったりしますよね。

ですが、スタディナウでは編集部が独自に文章を作成しているそうで、ざっくり読みやすいです。

(もちろん、文章はネイティブが書いていたり、ネイティブによってチェックされたものなので安心です。)

 

文章だけでなく、英文法や英単語の解説まで詳しく付いているので、ニュースで学習したいという方にはうってつけでしょう。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

英語聞き取り王国!

初心者からTOEIC600点くらいまでの方向けのリスニングアプリです。

面倒くさがりな王様の代わりに、英語を話す人民の声を聞き取るストーリーになっています。

聞き取った内容を、正確に王様に伝えることで、ステージクリア。

ストーリーを進めていくと、王国が次第に発展していく物語が楽しいです。

収録されているベーシックな150の英会話には、日常的にネイティブが使うリアルフレーズが厳選されています。

 

120円

iphoneはこちら

 

英語の第一歩!基礎的な英文法から学びたい人におすすめの3つのアプリ

くまのがっこうの英語ドリル

「くまのかっごうの英語ドリル」は、英語を思い出すのに適したアプリです。

内容的には、単語のスペル、穴埋めや並べ替えなどの文法問題などが収録されています。

レベルが初級・中級・上級の3段階に設定されていますが、全体的に初心者向けの内容だと思います。

ユニットごとに「ジャッキー」というキャラクターのパズルピースをゲットすることができ、学習を進めていくと、パズルが完成する仕掛けです。

 

無料

androidはこちら

 

爆笑!英語学習サボリーマン

「サボリーマン」なんてふざけた名前が付いていますが、超リアルな会話フレーズを楽しみながら学びたい人にはぴったりのアプリです。

 

さぼり癖のあるサラリーマンのキャラクター「サボリーマン」。

あなたの周りにも、こういう人がいるかもしれません。

 

そのサボリーマンの毎日をユーモラスに描いているので、かなりリアルな日常シチュエーションで、英会話を習得することができます。

 

無料

iphoneはこちら

 

早打ち英文法(中学英語・高校英語の英文法)

並べ替えの英文法問題が中心のアプリです。

内容的には、中学英文法、高校英文法をカバーしていますね。

1つの文法項目につき5つの例文が収録されているので、習得しやすいでしょう。

 

問題に解答する方法は、ワードが記載された風船を順に選んでいくというもの。

本当にゲームをしているような感覚で取り組むことができます。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

初歩から幅広く英語を習得したい人におすすめの6つのアプリ

英語リーディング学習アプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)

いろいろなジャンルの英文記事を読めるニュースアプリ。

ビジネス・テクノロジーなど大人用の記事や、グルメ・ファッションなど女性用の記事など、幅広い豊富なカテゴリーが用意されています。

 

各記事のタイトルには、難易度が付いているのが便利です。

難易度を見て自分の英語力にちょうどいいものをピックアップできるので、初心者から上級者まで使うことができます。

また、音声付き記事や、和文に訳された記事もあるのでリーディングしやすいです。

さらに、記事内に登場した単語をブックマークして、オリジナルの単語帳を作ることもできます。

読むだけでなく、辞書としても使えるアプリですね。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

Duolingo | 英語を無料で学ぼう

なかなかユニークな無料のアプリ。

最初は超初歩の英文からスタートするので、初心者でも取り組みやすい。

内容的には、リーディング、リスニング、文の構成、発音、単語までをカバーしており、1つのアプリでここまで実現しているのは素晴らしいですね。

 

フクロウのキャラクターも可愛く、間違えるとハートが減っていき、無くなるとフクロウが泣いたりします。

レッスンをクリアすると「リンゴット」というアイテムを手に入れることができ、まるでゲームのように次々と進めていけるので、取り組みやすさもポイントです。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androideはこちら

 

英単語学習 えいぽんたん! TOEIC対策や英会話学習に最適

キャラクターが可愛く、緩い感じの世界感で取り組みやすいアプリですが、収録単語はTOEIC向けで、アルクの「キクタン」から350~900点レベルの頻出語彙が入っています。

また、リスニング、穴埋め、英単語4択、スペル入力など、バラエティーに富んだ問題形式があります。

問題を間違えると、アプリが苦手を考査して、復習問題を出題してくれるので、学習効果も期待できます。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

スタディサプリENGLISH

リクルートが提供する英語学習アプリです。

通学や予約をすることなく英会話レッスンを受けたり、TOEIC対策を行うことができます。

徹底的に英語のスキルをあげることにフォーカスしたサービスのため、余計な勉強を省いて英語力をアップさせることができます。

これ一つで、リーディング、リスニング、スピーキングなど総合的に学習することができるのも強みですね。

 

なお、日常会話コースには、1~7までレベルがあり、最初に自分のレベルのチェックが受けられます。

とりあえず腕試しに自分のレベルをチェックしてみても良いかもしれませんね。

 

iKnow!(アイノウ)

オンライン英会話で好評の「DMM英会話」が運営しているアプリになります。

脳科学を踏まえて学習できるという売り文句の通り、かなり効果が高いと評価されているようです。

それもあって、利用者は180万人を超え、最近では法人にも採用されています。

 

ただし、有効性が高いだけあって、月額1480円となかなかの価格設定です。

ここぞという時に、短期集中で取り入れてみるといいかもしれませんね。

 

アプリ内購入

iphoneはこちら

androidはこちら

 

英会話の無料体験からはじめよう – レアジョブ英会話

力を入れて英会話を学習したいなら、ネットの英会話学習で有名な『レアジョブ英会話』のアプリケーション版を使う手もあります。

レアジョブ英会話の先生は、通過率がたったの4%という狭き門を突破しているので、時間をかけずにスキルをアップさせたい場合には、力になってくれます。

アプリであれば、スマートホンの長所を生かした隙間時間学習も可能ですし、レッスン予約も手軽です。

継続するのは有料になりますが、とりあえず無料お試しをしてみる価値はあります。なお、アプリ自体は無料でダウンロードすることができます。

 

無料

iphoneはこちら

androidはこちら

 

ガンガン英単語を暗記したい人におすすめの5つのアプリ

英単語アプリ mikan

色々な方から評価されている英単語アプリ「mikan」。

レベルごとに10単語ずつのテストを行い、間違えた単語が記録されていきます。

非常にシンプルな仕組みですが、合理的な機能と飽きにくいデザインが特徴で、じっくりと継続し着実に単語力をアップさせていけます。

 

収録されている単語数は膨大ではありますが、スッキリとカテゴリー別に分かれているので、やりたい分野を効率よく学習することができます。

また、幅広いジャンルの単語が収録されているので、初心者から上級者まで使い続けることができる点も評価されています。

通勤中や通学中にサクサクと単語テストできる手軽さがポイント。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

ゲームで英語!? 【英語物語】英単語からリスニングまで

RPGゲームと連動して英単語学習ができるアプリです。

ゲームの世界のを通して学習を進めていけるので、勉強が苦手な方でもやる気をキープしやすいでしょう。

問題は4択形式になっていて、ご当地のゆるキャラと一緒にストーリーを進めていきます。

文法やセンター試験対策も含まれているので、遊んでいるような感覚で試験対策をしたいお子様にはちょうどいいかもしれません。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

究極英単語

暗記と言えば、エビングハウスの忘却曲線理論が有名ですよね。

このアプリは、忘却曲線に基づいて、復習問題を出題してくれます。

つまり、忘れてしまいそうな単語も、最適なタイミングで自動的に復習できるので、記憶に残りやすいというわけです。

また、単語の解説にはイラストが表示されるので、視覚的な効果とともに単語を覚えやすいことも特徴です。

さらに、聞き流し学習にも対応しているので、ちょっとした時間を効率的に英語学習につかうこともできます。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

 

英単語の秘密Lite

単に英単語を暗記するというのは、なにかと負担になりますよね。

それに対して、このアプリでは、接頭語、接尾語、語源などに基づいて英単語が覚えられるように工夫されています。

スペルから単語の意味をイメージすることができるようになるので、単なる暗記とはひと味違う学習ができます。

作業ではなく、理論的に覚えたいという人には良いですね。

 

無料

iphoneはこちら

 

Wokabulary (ボキャブラリー学習・管理アプリ)

あなたが不得意な英単語や、暗記したい英単語だけを登録できるアプリです。

基礎から勉強人はもちろん、自身の英語力に応じて役立てましょう。

登録した英単語が、リストに表示され、単語の横に表示される顔でレベルを表すことができます。つまり、自分の基準で難易度を記録していけるということです。

また、フラッシュカード形式のクイズ機能も備えているので、難解な英単語も復習を繰り返すことで、ドンドン覚えることができます。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

 

英検やTOEICなどのテストにトライしたい人におすすめの4つのアプリ

「英検公式」スタディギア for EIKEN

さすが英検公式といった感じのアプリです。

内容は、リスニング、リーディング、単語、熟語、模擬試験が収録されています。

英検対策をするなら、機能性、充実レベルは抜群ですね。

レベルとして、英検5級から2級まで選べるので、初心者でも安心です。

 

無料お試し期間が1週間設定されており、継続する場合は有料になります。

英検の受験予定日を設定して、勉強時間などの学習計画を作成すれば、アプリが学習内容を用意してくれます。

 

無料(アプリ内課金あり)

iphoneはこちら

androidはこちら

 

えいご上手 TOEICに勝つ中学英文法

TOEICにチャレンジしたいけど、まずは中学の英文法からやり直したい場合には、良いでしょう。

最初は冠詞(aやthe)など超基本の文法から始めて、TOEIC形式の練習問題を解いたりできます。

また、自分の発音を録音できるシャドーイング機能も搭載されているので、自分とネイティブの発音を比べたり、思いのほか多機能なアプリですね。

 

360円

iphoneはこちら

 

TOEIC テスト文法640問1、2

TOEICの文法対策を集中的に行うためのアプリです。

TOEICのリーディングでは多くの人が、時間切れで全問を終えることができません。

長文読解(Part7)の時間をできるだけ確保するためにも、文法問題(Part5)は素早く解答したいところですよね。

そのためには、文法問題に特化して、素早く解答する練習をしておきましょう。

このアプリには、レベル別に4つのコース(470点、600点、730点、800点)が用意されているので、初心者でも自分にちょうどいいレベルからスタートすることが可能です。

 

360円

iphoneはこちら

androidはこちら

 

TOEIC English Upgrader

TOEICの運営母体が公式に出しているアプリ「English Upgrader」です。

デザインなどは若干使いにくい感もありますが、TOEIC対策としてはかなり信頼できます。

特にリスニング対策としての利用価値は、確かなものです。

これを使えば、休憩時間や通勤時間などにリスニング力をコツコツとアップさせることができるでしょう。

 

無料

iphoneはこちら

androidはこちら

 

まとめ

英会話を中心に初心者に特におすすめのアプリをご紹介しました。

有料、無料など色々ありましたが、無料の部分だけでも結構使えると思いますので、気になったものがあったら試してみましょう。

自分のスタイルにぴったりのアプリが見つかると良いですね。

 

日常会話のアプリもまとめていますので、こちらの記事もご覧ください

英語の日常会話をアプリで学ぶ!日常英会話スマホアプリ21選(無料あり)

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

English Travelの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

English Travelの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 英字新聞のおすすめ無料アプリ3選!初心者の勉強用から本格的なものまで

  • 関正生先生(英語)の評判がすごい!TOEIC対策のおすすめ教材&本が大人気に

  • 英字新聞を購読するならおすすめは?コンビニ購入の値段も気になるが・・・

  • 【トラベル英会話スマホアプリ】海外旅行先で英語を話せる厳選17個!【iphone・android・無料】

  • 英語の日常会話をアプリで学ぶ!日常英会話スマホアプリ21選(無料あり)

  • 英語の音読に使えるアプリ10選!音読教材を探しているならアプリが便利